メニューメニュー

PHILOSOPHY経営理念

私たちの想い

経営理念(使命)

すべての人のオーラルヘルスケアと、健康だからこそ美しく輝く笑顔を大切に守り続け、幸福な社会の実現に貢献する。

経営方針(品質方針)

私たちは人々の健康で笑顔あふれる心豊かな生活創造に役立つ最高の商品とサービスを安定供給します。その実現のために、継続的に適用される法規制を遵守し、品質マネジメントシステムを維持します。

社長メッセージ

社長メッセージ
代表取締役社長 森田晴夫

モリタグループでは半世紀にわたり矯正歯科医療器材事業に取り組んできております。当初は海外製品を輸入し、国内の臨床家にご紹介、お届けするという役割が中心でしたが、接着材をはじめ、次第に国内の学術、臨床の先生方、パートナー企業との共同開発によって世界的にも画期的な国内製品の取り扱いの比重が高まってまいりました。また今までは一般的な歯科医療と矯正歯科医療は少し離れた位置付けとなっていたところが、う蝕治療が減少していく中、矯正歯科医療が今後も需要が高まる分野として考えられており、さらに近年では新しい画像診断機器の普及などからモリタグループとしても総合的なシステムをご提案したいと考えておりました。

このたび1927年創業の老舗歯科材料メーカーであった三金工業の流れを汲む矯正器材事業を当グループに迎え入れ、株式会社モリタデンタルプロダクツを設立したことで、今後この分野にさらに注力し、国内最大規模の矯正歯科器材サプライヤーとしての相乗効果を発揮し、革新的な商品を開発し、人々の健康な笑顔に貢献していきたいと考えております。これまでのお客様に加え新しいお客様にも安心して使っていただけるよう高品質の製品をタイムリーにお届けする決意でございます。今後ともご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。